市販の白髪染め安全性とは

白髪染めの安全性は、髪や頭皮にダメージを与えないことを前提として考えなくてはなりません。
一般に、染める効果が高い(長持ちする)白髪染めほど髪や頭皮への負担が大きいといわれていますが、体質によって左右される場合も大きいので、一概に「この白髪染めなら安全」と断言することは難しいようです。
即ち、自分の体質に合った白髪染めを使用することが大切です。
白髪染めの安全性を語るうえで欠かせないのがアレルギーの問題です。
成分に何らかのアレルギーを持っている方については、その商品の使用を控えなくてはなりません。
例えば、酸化染毛剤の主成分として「パラフェニレンジアミン」が配合されている商品については、アレルギー体質の方が拒否反応を示す可能性があります。