ジルテックと後発医薬品の関係について

アレルギーを抑える薬に「ジルテック」がありますがご存知ですか!?この薬は花粉症などのアレルギー症状の人に使われる薬として知られています。このジルテックは抗ヒスタミン剤に分類される薬です。ジルテックには後発医薬品がありますインターネットなどで調べてみると分かりますが後発医薬品は新薬に比べて安価です。ですから後発医薬品の方を好んで利用する人が結構いるようですね。

またジルテックの用法は医師の支持に従うようにしましょう。ポピュラーな薬の場合は後発医薬品も販売されます。その為後発医薬品の利用に消極的な医師であっても比較的に安心して処方することが出来ます。一般に後発医薬品が敬遠されるのはその製造方法試験結果が十分ではないからです。そのように考えられています。しかし新薬と同じ試験をする場合費用が掛かるので後発医薬品の薬価が低いと言うメリットが損なわれてしまうことにもなります。

薬価を抑えることで医療費を抑えようと言うことは分かりますが医療の安全性が確保されているのかが重要となります。ジルテックの後発医薬品に問題がある訳ではありません。いずれにしても医師の診断が必要です。このようにしてきちんと薬を飲むようにしなければなりませんよ。